2010年08月16日

ニューヨーク3日目

3日目

この日は旦那と別行動。
夫は NY Transit Museum Store と ヤンキースタジアムの見学ツアーへ。

私は、サラを連れて、West VillageとSOHOでショッピング〜♪

West Villageには Pariero NYがあって、セール狙いで行ってきました。 なんと70%オフのものも!
70%オフにつられて3枚も買っちゃった♪ 普段あまり洋服着せることは少ないのにね。。

お店のブログにも載せてくれました♪

6.jpg

その後はSOHOをぶらぶら。
お店はどこも快く店内ワン連れOKでした。


そしてホテルをチェックアウト後、2日間お世話になるお友達のお家へ向いました。

セントラルパークを通って〜 到着!

旦那は一足お先にダラスへ帰宅。私とサラだけお世話になりました。

7.jpg

午後はZabar'sでお買物をして、美味しそうな食材を買い込んで素敵なお宅でご飯&美味しいワイン〜〜。

P1110462.JPG


なんとも贅沢な夜でしたー!!


posted by Sarah at 00:00| Comment(0) | 犬連れ旅行:ニューヨーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

ニューヨーク2日目

2日目。

朝からサラも一緒にセントラルパークにお散歩に行きました。

ダコタハウス前から〜ストロベリーフィールズを通って〜Eastのメトロポリタン美術館前までのお散歩コースです。


IMG_7859.JPG

IMG_7865.JPG

またこの日もいろいろ予定外の出来事が。。

Maddison AVE沿いにある目的のお店に向かおうと5thAVEをぶらぶら南下していると。。この日は プエルトリカンパレード!!!のため途中で道路封鎖。
道を横切らしてももらえず、、泣く泣く今来た道をかな〜り戻るはめに。
(既にセントラルパーク横断で疲れてるのに。。)

そして、目的のお店も日曜日は12時OPENで開いておらず、、
気を取り直して またこの日のランチ予定だったパニーニのお店Via Quadronnoに向かうと。。。

通常日曜日やってるはずなのに、この日はパレードのせいか?閉まってる(>_<) ココのパニーニ好きで楽しみにしてたのに〜〜〜〜〜。

おなかもへって疲れて他に探す気にもなれず、バスでのんびり車窓見学でもしながら5thAveを下る予定がパレードでそれもかなわず。

結局とりあえずタクシーでホテルに戻りました。
おかげで、時間もないので部屋でDunkin Donutsを食べるハメに。。

ツイテナイ。。。

午後は、自由の女神のあるLibertyIslandに初上陸!
事前に時間指定のチケットを予約しておきました。
今までテロの影響で内部の展望台は封鎖されていたのですが、また再公開しだしたということで行って見ることに。
王冠部分は半年前くらいに予約しないと空きがないそうで。。今回は台座部分の展望台まで行きました。

内部はエレベーターで上がるか、階段か選べるのですが、なぜか階段をチョイスしてしまい。。ヘトヘトでした。

4.jpg
 
(※自由の女神の中はこんな感じでできています ↑)

残念ながら途中から天気が急に崩れ、帰りのフェリーでは大雨。
フェリーの中でポンチョを買って、地下鉄駅まで走りました。

そして、ホテルで少し休憩したあとは、NYで同じアパートでずっとお世話になったお友達ご夫妻と再会し一緒にディナーでした。

ちなみに、私のリクエストで牛角でした〜。ダラスは日本の焼肉やさんがないのでね☆









posted by Sarah at 15:07| Comment(0) | 犬連れ旅行:ニューヨーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

ニューヨーク@

随分前になりますが・・(^^ゞ
6月12日〜6月16日までサラとNY旅行に行ってきました。

滞在させてもらうお友達のお言葉に甘えて、
無謀にもサラ連れでNY旅行を強行してしまいましたが、いろいろハプニングありの旅でした(^^ゞ が、とても楽しかった☆
Mさんお世話になりました!お付き合い有難う御座いました♪

NYからダラスはサラは3回目の飛行機です。
今回も、キャリーでおとなしくしてました!

2.jpg

NY到着後はすぐにホテルへチェックイン
Penn Stationすぐ近くのAffinia Manhattanに泊まりました。

ホテルは、Manhattanにしてはリズナブルで、Times Squareへも歩いていけるし、地下鉄移動には便利なロケーションでした。
キチネットもついていて長期滞在にも良さそうです。

まずは地下鉄でマディソンスクエアパークへ。
Shake shakeでハンバーガー食べてDog Runに行く計画でしたが、
ついてみると、ものすごい人・人・人!そして ものすごい音!

夏のNYはあちこちの公園で、無料のサマーコンサートなどのイベントをやっているということを忘れてました(NYにいた時にはひきこもりがちで行ったことないのでね。。)

1.jpg

Shake Shackもスゴイ行列だったので早々にあきらめ、旦那のたっての希望でチャイナタウンにあるJoe's ShanghaiのショウロンポウをTOGOして、
ブルックリンブリッジふもとにあるCity Hall Parkで食べました。

5.jpg

その後ブルックリンブリッジをお散歩。 真中までいって写真を撮ろうとおもったのに、途中でへばって引き返すことに。
おかげで中途半端な写真しかとれませんでした(^^ゞ

IMG_7820.JPG

周辺をぶらぶら散策しながら、一旦ホテルへ。 サラはここからお留守番で
我々は早めのディナーにでかけました。

夕飯はお友達が予約してくれた Sushi Of Gariへ。
ここは寿司嫌いな私が唯一食べれるおすし屋さん。

私は生の魚、刺身はNGだけど、カルパッチョなら好きという変わった嗜好の持ち主なので。。 ここはジェノベーゼソース や焼きトマトの乗ったお寿司など。。。創作寿司のお店です。

真のお寿司好きには邪道だと思われるかもしれませんが、私には”唯一”のおすし屋さんです。

3.jpg

食後のデザートはミルクレープ。。美味しかった〜!

夜は、ミュージカルAmerican Idiotを見に行きました。
Green Dayのアルバムを元につくられたミュージカル。LA公演はすぐにSOLD OUTという前評判だったのでとても楽しみでした。

インターバルなしの1時間半はテンポが速くてあっという間に終わってしまいました。。
ちょっとRENTに感化されてる風でしたが・・。セリフもあまり無くて、どんどん次の曲へ。 コンサートのようで、英語が分らなくてもわかりやすくて楽しめるミュージカルでした。

翌日はどうやらトニー賞の授賞式だったようです。作品賞は逃したものの、2部門で受賞したようです→参照 
作品賞は 「メンフィス」。ちょうどシアターの前を通りかかったらすごい列だったので人気なんだなぁ、と思ってみていました。またNYに観にいきたいなぁ〜・・。

ホテルへの帰り道で見えたエンパイヤステートビル。
ライトアップはこの日開幕したワールドカップ仕様でした☆

9.jpg
posted by Sarah at 13:47| Comment(0) | 犬連れ旅行:ニューヨーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

アーカンソー リトルロック

メンフィスからの帰り道。

アーカンソー州 リトルロックで1泊しました。

リトルロックはアーカンソー州の州都でマッカーサー元帥の出身の地で、クリントン元大統領が知事をしていたことから、ダウンタウン周辺には博物館や、彼らのゆかりの地が点在しています。

ダウンタウンをドライブして州議事堂へ。

1111.jpg


その後、”リトルロック危機”で有名なセントラル高校へ向いました。

IMG_7464.JPG

公民権運動の時代”全米で最も美しい高校”への9人の黒人の生徒さんの入学を州知事の令の下、州兵まで出動させて阻止しようとした事件→詳しくはこちらを参照
当時は既に教育現場で白人の学校、黒人の学校と差別するのは違法だと去れていたにもかかわらず、まだまだ差別が根強くあって黒人の学生の転入に対する白人の父母の反発がすごかったのだそう。

たかだか50年ほどの前に起きた事件。
今では、この高校では黒人の校長先生や、黒人の生徒会長さんも誕生しているそうです。そして、アメリカはオバマ大統領になり。。
 
メンフィスで亡くなったキング牧師や、この勇気ある9人の生徒さん達がいて、今がある。この50年で随分とアメリカは変わったのだなぁ。と今回はしみじみ歴史を感じさせられる旅でした。

近くにあるVisitor Center(無料)では当時の写真や、インタビュー。TV放映などのVTRを見ることができ、凄まじい当時の人種差別の様子が伺えます。(ここはPET NG)

3.jpg

その後は、また帰路の途中 HOPEという町で、たまたま見つけたクリントン元大統領の生家を訪ねました。
生家の横には、小さい記念館?がありました。こちらも無料。サラも一緒にOKでした。

4.jpg

ヒラリーさん、、本当にきれいになりましたね(笑)

ここで旅は終了。 2泊3日とっても充実した旅でした!




posted by Sarah at 02:19| Comment(0) | 犬連れ旅行:メンフィス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

メンフィス A

メンフィス2日目

サラは朝からホテルでお留守番。

IMG_7308.JPG

チェックアウトの13:00までにホテルに戻れるように エルビスプレスリー邸グレースランドのツアーを朝一で事前に予約していました。

まるでディズニーランドのアトラクションのように、チケットに書かれた番号が電光掲示板に出たら並び始めます。
ここでオーディオツアー(日本語あり)のヘッドホンをもらい
シャトルで通りをはさんで向い側にあるエルビス邸へ向います。

2.jpg

邸宅の中はセルフツアー。音声に従って進んでいきます。

各部屋はそれぞれテーマがあり、玄関はいってすぐの真っ白なリビング。ジャングルルームやら、テレビルーム。
エルビスはメンフィスのこの邸宅で生涯を過しました。

3.jpg

家族とともにここに埋葬されています。

4.jpg

プライベートジェットや、車のミュージアムもあります。

エルビスはほとんど知らない世代の我々でも当時の時代背景やエルビス自身のことなど新しく知ることも多く、とても楽しめました。
やっぱり日本語ツアーが分りやすくていいわ!

その後ホテルにサラをPickしに戻り ランチは、これまたトラベルチャンネルで見て旦那が行きたいといっていた 有名なフライドチキン専門店。 Gus'sへ。

我々はTOGOでオーダーして公園で食べようか、と話していたのがこの日は連休でちょうどランチタイムと言うこともあり、ものすごい混雑。
To GOなのに40分くらい待たされました。
To GOオーダーのひとはみんな電話で注文していたようです。
予想外の待ち時間に疲れ果て、結局車の中で食べましたがこれまたかなり美味しい、油っぽくなく少しSpicy&とってもJuicyなフライドチキン。

P1110202.JPG

ダラスにも美味しいフライドチキン専門店がありますが、Gus'sの勝ち手(チョキ)

午後は、いくつかアンティークショップを巡り、宿泊地のLittle Rockに向けて出発です。

Little Rockでは、また La Quinta Innに泊まりました。









posted by Sarah at 14:17| Comment(0) | 犬連れ旅行:メンフィス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

メンフィス

メモリアルデイの3連休
メンフィスまでサラを連れてダラスから7時間のドライブ旅行をしてきました。

既に毎日30度を超えているので、車中のお留守番は無理なのと、時間節約のため長時間ドライブには最近お弁当を持っていくようにしています。
テキサス州からアーカンソー州に入ると、緑が多くなる気がします。

途中のレストエリアにてランチ休憩。

IMG_7208.JPG

アーカンソーからテネシー州に入るとすぐメンフィスダウンタウンが見えてきます。

1.jpg

まずはウェルカムセンターに立ち寄り情報を入手。エルビスとBBキングの銅像がお出迎えしてくれます。

その後アンティークショップを巡ってホテルへチェックイン。

ホテルはLa Quinta Inn Glaceland. ダウンタウンから10分、グレースランドから5分という便利な立地。しかも、NM旅行での悲惨なLa Quintaの経験から市内に数件あるLa Quintaの中でも新しそうなところを選ぶようにして大正解。

65ドルとお安いお値段の割りに、広くて清潔。朝食もいつものよりグレードアップしていて犬連れメンフィス滞在にはおススメです。

サラはこの日はそのままホテルでお留守番。

我々は、市内観光へと繰り出しました。
まずは、マーティンルーサーキング牧師の暗殺されたロレインモーテルへ。 中は今は公民権運動博物館(National Civil Rights Museum)になっていますが、夏時間は6月からのスタートだったため、ぎりぎり間に合わず(>_<) 外だけの見学にしました。
キング牧師はココのモーテルの306号室のバルコニーで何者かに射殺されました。

2.jpg

次は、エルビスが最初にレコーディングを行ったSun Studioへ。
当時、人種や資金を問わずに、誰でも格安でレコーディングできるようにと開設されたスタジオで、数々の有名ミュージシャンを輩出したところ。 内部はギフトショップとカフェ。有料ツアーもあります。

その後 ブルース発祥の地 ビールストリートを通って、Rock'n Soul Museumへ。この時代のミュージシャンはほとんど知らないけれど ちょうど映画Walk the Lineを見ていたので、ジョニーキャッシュや、リースウィザースプーン演じるジューンカーターと カーターファミリー など映画にでてきた名前もでてきて、楽しめました。
この映画では、若き日のエルビスや、サンスタジオ(ジョニーキャッシュがここでオーディションに合格、録音しデビューのチャンスをつかむシーンがあります)もでてきて、メンフィスに行く前に見ておいてよかった!
当時の時代背景が分る映画です。

初日最後は 夫がどうしても行きたいといって、このためにメンフィスに来た最大の目的! 小泉元首相も訪れた有名なポークリブのお店 ランデブーへ。

3.jpg

なんと、1時間待ち!! 正直1時間も待って食べるほどポークリブに興味ない、、と思っていたのですが 待った甲斐がありました。
アメリカ生活で行ったレストランの中でもBest 5に入る感動。(ポークリブに期待してなかったからかな?)
普段ハーフラックでも多いくらいなのに、あっという間に完食。。。 絶品でした。

大満足の食後は、夜のビールストリートを散策。 通りは封鎖されて、IDとセキュリティチェックがありました。
観光客で溢れかえって 大賑わい。音楽がいたるところから聞こえてきて活気に溢れていました〜。

4.jpg

治安が悪いと聞いていたけれど、観光客の多いところには必ず警官が見回りをしていて、比較的安全な印象でした。

Barで一杯飲んでから帰りたかったけど、、早朝出発&長時間ドライブの疲れもあるので早めに退散。サラも待ってるしね。
posted by Sarah at 14:07| Comment(0) | 犬連れ旅行:メンフィス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

Austin旅行

4月2日〜3日
会社がイースターで3連休だったので、会社の人たちと、プチ社員旅行?へ1泊2日のAustin旅行に行ってきました。

もちろんサラも一緒です。

今回は1日目は、お買物チーム(私達)と観光チームに分れて ホテルで全員合流となりました!

ホテルは友達がPriceLineで なんと50ドル!でBidしてくれて
Hilton Austin Airportに宿泊しました。

いつもは犬連れの私たち、Pet Friendlyのホテルが必須なのでお得なPriceLineは使えなかったのですが、たまたまAustinの南エリアで検索して出てきたホテルのほとんどが犬OKホテル。
ちょっとした賭けでしたが、見事に犬OKのHiltonに宿泊することができました。

今回初めてPrice Line使ったけど、犬が居ないとお得にいいホテルに泊まれていいなぁ。。なんて思ってしまいました。
私達、いつもラキンタですから(笑)
でもこの日は連休でラキンタですら100ドル越えだったので本当ラッキー!

翌朝はお友達が調べてくれていたAustinの人気のカフェ
Cafe Mozartで朝食。
犬もOKなレイクサイドの素敵なテラスでサラも一緒にお食事。
お天気もよく湖を眺めながらとっても優雅な朝食でした!

sarah.jpg

その後は、サンマルコスアウトレットへ。
こちらも、ほとんど全部のお店が犬OKでした。パプース大活躍☆

そして我々はここで解散。
ダンナが前々から行きたがっていたSALT LICK BBQへ向かいました。

到着すると、人・人・人!!!!

ここは、オースティンの郊外にポツンとあるお店。
そこにものすごい人だかり。。
待っている人のために?
外にはライブ演奏&レモネードバーまででています。ここはお酒は個人で持ち込みらしく、外でクーラーボックスを持参でビールを飲んでいる人がたくさん!

待ち時間覚悟で行ってみると予想どおり1時間半待ちといわれました。
一応名前を残しておこうと、外のテラス席希望&犬OKかと聞いたところ思いがけない事に。。。

テラス席なら空いてるわよ。どうぞ っと。

!?!?!?!?!?!?!?

この人だかり、1時間半待ちなのに、テラス席は待ち時間なし!?
ていうか、みんなテラスでビールの見ながらWaitingしてるのに!?

アメリカってよく分りません。。

そんなわけで我々待ち時間ゼロで、すんなりテラスの席にサラ連れで案内してもらえました。

犬連れで優先的に通されたのなんて初めて〜♪♪


いまでも、このシステム謎です。でも、これから犬連れの方も犬連れでない方も、
外のテラスをリクエストすると、空いていれば待ち時間ナシな可能性あるのでチャレンジしてみてください。


おいしかった〜!!11 04 03_0242.JPG

サラはお疲れなので、ずっとカバンの中。。。
11 04 03_0250.JPG

すっかり気に入ったSALT LICK BBQ。
夏になるとテラス席は厳しいので、また秋になったら行ってみようと思います
posted by Sarah at 01:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

犬の輸入に関する検疫制度が改正されました!

2010年4月15日より犬や猫の輸入検疫制度が改正されることになりました!

かなり重要な改正ですわーい(嬉しい顔)

1 前回の抗体価検査の有効期間内に2度目の抗体価検査を行った場合は、再度の待機・係留が不要となります

2 狂犬病の予防注射に使用できる予防液(ワクチン)に組換え型予防液を追加します。

3 マイクロチップ装着前の狂犬病ワクチン接種歴の条件付き受け入れをします

詳しくは、こちら<動物検疫所HP>

日本に犬を連れて帰る場合、マイクロチップ装着後2回の狂犬病注射ののち、狂犬病の抗体価検査を受け、そこから180日間の待機期間が必要です。
それは、2回目以降の検査でも同様なため、 今までは
検査書類の有効期限(2年)の180日前=約1年半ごとに検査&待機が必須でした。

サラは、2008年8月に抗体値検査をしているため、有効期間は2010年8月まで。

その180日待機期間前に再検査が必要なので、2月にダラスからはるばるロサンゼルスの西山先生のところまで検疫準備に行ってきたのです。

それが今回の改正で、有効期限内であれば待機期間が必要なくなったということで、期限の切れる8月までに検査すればよくなったということ。

もうちょっと早く改正して欲しかったな〜。

ずっとどうして有効期限内なのに、再度180日待機しなくてはいけないのか疑問だったので、、当然!!の改正だと思います。

そして、不活化ワクチンについても、今まで検疫制度を熟知していないアメリカの獣医さんが、生ワクチン、組み換えワクチンを使用し、検疫をパスできなくなってしまったというトラブルが多かったそうなので、
これからはそういう心配もなくなります。

狂犬病のワクチンって犬に大きな負担を与えるのでできるだけ投与したくありません。。

検疫準備は、もし万が一不備があったりしたら、180日間検疫所に係留されてしまうので 飼い主にとってはかなり精神的ストレスです。

海外で、LAのように日本語で日本の検疫を熟知した先生に任せていれば安心!といった幸せなケースはまれで、通常は、自分たちで一生懸命HPを調べて、アメリカ人の獣医さんに説明しなければならず。。

その結果、いいかげーーんなスタッフによって、

・装着したはずのマイクロチップが入っていなかった
・間違えて生ワクチンを投与していた
・書類にミス(マイクロチップ番号など)があった
などなど、いろんなトラブルがおきています。

実際サラの親友ビビアンも2回目の狂犬病注射のときにマイクロチップが入っていないことが判明! 帰国までまだ数年あったからよかったものの、危うく間に合わないところでした。

今回の改正で、きっと多くのワンちゃんが無事飼い主さんと一緒に入国できるようになるだろうし、不安も少し解消できると嬉しいです。

posted by Sarah at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

サラのシャンプー

今のアパートには台所にシンクを洗う用??の小さいシャワーがついているので、とても便利。

今までは、ユニットバスでシャワーは届かないし、自分もびしょびしょになりながらシャンプーするのに一苦労でした。

最近は台所で、ささっとできるので楽チンです。

相変らず別犬です↓

新しいスケッチブック.jpg

シャンプー後。ほわほわだけど、毛がのびてもさもさ。

P1100541.JPG
posted by Sarah at 12:59| Comment(0) | ダラスLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

Birthday

ワタクシ3☆才になりました。ふらふら

毎度のことですが、イベント嫌いの夫は祝ってくれないけれど、幸せなことに2006年にアメリカに来てから、NY、CAと友達には恵まれて、いつも誕生日はお友達が祝ってくれて素敵な誕生日を過すことができました。

そしてここダラスでも・・・。
日本時間の誕生日、アメリカでは誕生日前日に引越したばかりのお友達のお家を新築祝いに訪ねると、突然クラッカーが鳴り、そこにはこれないはずの友達がいて、もう一人の友達との合同サプライズ誕生会を開いてくれました☆

旦那さまやお子様たちにもお祝いしてもらって、本当に素敵な会でした。
みんなありがとう!!

BD.jpgP1100579.JPG

ご馳走に、素敵なプレゼントの数々(みんな、あちこちのショップを回って私の好きな食器を集めてくれたのです。大感激!!)
そして友達の可愛い可愛い娘ちゃんからのお手紙〜。お子様からお手紙もらうなんて初めてで、大感激でした。 可愛い息子くんからも手裏剣やらペンライトをいただきました♪今もおうちに飾ってあります。

11-03-10_0206.jpg夜は早速いただいたお皿を使って、カレー(温めただけ・・)
素敵なお宝たちに囲まれてずっとにやにやしていた夜でした。

友達の家は、さすがアメリカのおうち。
もう家に帰るのが嫌になるくらい広くて素敵なお家でした。
ワンたちも集合して計4匹。 家中かけずりまわり楽しそうでした。

サラはなぜか食器棚の下にこもって相変らずおかしな子です。
一緒になってこんな狭い中に入り込むもう一匹のワンコ。

P1100524.JPG
広いお家で遊ぶ4ワンを見てるのも幸せでした〜♪

posted by Sarah at 12:32| Comment(0) | ダラスLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。