2010年01月28日

ニューオーリンズ2日目

2日目の朝はサラを連れて、まず、フレンチクォーターの中心ジャクソン広場の目の前にあるCafe du mondeでベニエ&カフェオレの定番メニュー♪ 
店内は満席で、行列ができていたので、To Goの方で並んで外のベンチで食べました。
チコリ入りのカフェオレ、四角いフレンチドーナツのベニエ。もう絶品でまた午後も行きたくなりました〜。

IMG_5906.JPG

朝食のあとはフレンチクォーターを散策。
てっきりこの旧市街は、フレンチクォーターと言う名から、フランス風の街並みを想像していましたが、
旧市街のあちこちに見られる素敵な鉄レース細工を施したバルコニーと2階建ての建物は、スペイン統治下にスペイン人によって広められたのだそうです。

no1.jpg

ランチは、Chartles House Cafeの中庭でサラも一緒に♪
アメリカ南部名物のジャンバラヤ・ガンボスープ・ベイクドビーンズのセット。 私は妹と、シュリンププラッターをオーダー。

NOLA2.jpg

ランチ後は、アンティークショップやギャラリーのたくさんあるロイヤルストリートを通って一旦ホテルへ。
この通りは各ブロックごとにいろんなジャンルのミュージシャンが演奏していたり、大道芸人がいたりと歩いてるだけで楽しかったです。

サラは一旦ホテルでお留守番。 我々は午後はミシシッピ川クのナッチェス号クルーズへ! 普段この時期のニューオーリンズはそこまで寒くならないのですが、寒波でこの日もかなりの寒さ。2時間半のクルーズ、ずっと外にいることはできず途中から中の席で温まっていました。

NOLA3.jpg

夜は、Red Fish Grillでシーフード。 その後バーボンストリートでJAZZ〜っと定番コースの予定が、お目当てのプリザベーションホールの前には長蛇の列! そして、もう1軒行って見ましたが、外から立ち見客がいるほどの混雑っぷり。
結局断念して、ホテルに戻りました(>_<)

ニューオーリンズってJAZZの町というイメージがあって、JAZZClubなんかがたくさんあるのかと思っていましたが、
バーボンストリートには静かにJAZZを聴けるお店って、意外にも少なく(穴場を知らなかっただけかもしれませんが・・)JAZZを聴くならニューヨークの方が選択肢が多くて良い気がします。

2010年01月22日

ニューオーリンズ旅行 1日目

12月23日から、退職してニートになったばかりの妹が3週間遊びに来ていました。

ちょうどクリスマスで4連休だったので、25日からの3泊4日でニューオーリンズまでドライブ旅行をしてきました車(セダン)

妹が来た翌日、クリスマスイブはなんとダラスは大雪でした。
P1050314.JPG
外は冬景色。実家のワンたちは、雪の上を大喜びで駆け回るので、サラも喜ぶだろうとおもって、出発の日の朝、散歩に連れ出してみると・・・。
初めての雪にビビリまくるサラ。雪の上を歩くのが冷たいのか、歩こうとしません。
P1050313.JPG
結局芝生は雪で埋もれて、外でトイレは出来ずそのまま出発〜(>_<)

ダラスのダウンタウンを抜けるまでは高速道路も凍っていて、車はほとんどいないのに、事故をしている車ばかり見かけました。
ノロノロ運転で、20〜30分ほど東に走ると、もう雪はなく、その後は快適に、ニューオーリンズまで約8時間のドライブでした!

到着後クリスマスの夜のバーボンストリートをぶらぶら。
アメリカはどこもクリスマスはほとんどのお店が閉まってしまうのですが、バーボンストリートはOPENしているお店も多かったです。
P1050324.JPG

2010年01月21日

エアカナダ〜国際線もペット機内持込OKになりました〜

アメリカ生活も、あっという間にまる4年が経過しようとしています。

ビザの期限は残り1年。これが更新することになるかどうかは恐らく直前まで分らないと思いますが、更新も2回目なのでビザ期限MAXまであと3年になります。

駐在という立場上いつかは日本に帰らなくてはいけないので、常に気になっているのが日本へのフライトのこと。

残念なことに、ダラスからの直行便の出ているAAは、国際線は犬の機内持込が不可なのです。
なので、最終的なサラを連れての帰国の時には、機内持込OKの会社、大韓航空、ノースウエスト、ユナイテッドのどれかでLA経由で帰国するつもりです。

しかし、数年前まではJALもANAも機内OKだったのに、今では不可。
国際線ペット機内NGのデルタ航空と合併になったノースウエストも、デルタの規定を引き継いで機内NGになってしまう可能性もありますバッド(下向き矢印)
そうするとどんどん国際線の機内持込可能な航空会社が減って、他の航空会社もそのうち機内NGになってしまうのではと心配していたところ、いいニュースを見つけました!

なんと、いままで機内NGだったエアカナダが例外はありますが、2009年7月1日から国際線もペットの機内持込OKになりました〜ハートたち(複数ハート)
詳細→エアカナダ ペットについて

そうするとバンクーバー経由日本帰国なんて選択肢も可能に!
バンクーバーから日本へはフライト時間が約9時間半と、短いのもメリットです♪

万が一米系航空会社まで機内持込出来なくなったらどうしよう、、とずっと心配だったので、今回のエアカナダの変更は私にとってはすごく良いニュースです。
今までダメだったのがOKに変更になったのだから、きっと数年はまたダメにならないだろうと期待してますぴかぴか(新しい)

カナダ経由での手続きについても何か違いがあるのか、また調べてみようと思います!
posted by Sarah at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

お誕生日プレゼント その2

お友達からサラへのお誕生日プレゼントに手編みの帽子をいただきました!!

これが、ほんとに可愛いの〜〜!

IMG_6242.JPG

IMG_6231.JPG

去年は、ニットのシュシュ作りを教えてもらいました。
ぶきっちょな私は、初めてかぎ針を購入して、挑戦してみましたが、
なかなかうまく出来ずかなり落ちこぼれ・・・。みんな2個目に挑戦する中、やっと1つ完成♪ 
調子にのって家に帰って同じものを何個も作っちゃいました。

P1050142.JPG

とっても器用なSちゃん、ありがとー!とっても気に入っています



posted by Sarah at 14:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラ 2歳の誕生日

もう昨年になりますが・・。

12月22日はサラの2歳の誕生日でした!

サラへのプレゼントでLAのショップで初めて見たときからずっと気になっていたPupooseを買いました♪

旅行のときなどはサラと一緒に行くことがほとんどなので、毎度ななめがけキャリーの中に入れていくと、いつもカバンの中で立ち上がっていて安定せず、長時間歩く時はとっても疲れたのです。

これならお出かけも楽チン〜♪



家の近くで売っているところを発見したので、行って見ましたが在庫が黒のMしかなかったので、試着だけさせてもらって、結局最初に見たLAのショップD.O.Gで注文しました〜。サラはSサイズでピッタリでした。
日本の半値以下で買えます♪

最初慣れなくてビクビクしてましたが、今ではすっかりお気に入りの様子。かぎ編みのハンドメイドのパプース。しっかり丈夫に作られていて付け心地もよさそうです。

P1100157.JPG

P1100158.JPG
posted by Sarah at 14:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

A Happy New Year!!

新年明けましておめでとう御座います。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

IMG_5826.JPG


さら
posted by Sarah at 10:46| Comment(0) | ダラスLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。