2010年01月21日

エアカナダ〜国際線もペット機内持込OKになりました〜

アメリカ生活も、あっという間にまる4年が経過しようとしています。

ビザの期限は残り1年。これが更新することになるかどうかは恐らく直前まで分らないと思いますが、更新も2回目なのでビザ期限MAXまであと3年になります。

駐在という立場上いつかは日本に帰らなくてはいけないので、常に気になっているのが日本へのフライトのこと。

残念なことに、ダラスからの直行便の出ているAAは、国際線は犬の機内持込が不可なのです。
なので、最終的なサラを連れての帰国の時には、機内持込OKの会社、大韓航空、ノースウエスト、ユナイテッドのどれかでLA経由で帰国するつもりです。

しかし、数年前まではJALもANAも機内OKだったのに、今では不可。
国際線ペット機内NGのデルタ航空と合併になったノースウエストも、デルタの規定を引き継いで機内NGになってしまう可能性もありますバッド(下向き矢印)
そうするとどんどん国際線の機内持込可能な航空会社が減って、他の航空会社もそのうち機内NGになってしまうのではと心配していたところ、いいニュースを見つけました!

なんと、いままで機内NGだったエアカナダが例外はありますが、2009年7月1日から国際線もペットの機内持込OKになりました〜ハートたち(複数ハート)
詳細→エアカナダ ペットについて

そうするとバンクーバー経由日本帰国なんて選択肢も可能に!
バンクーバーから日本へはフライト時間が約9時間半と、短いのもメリットです♪

万が一米系航空会社まで機内持込出来なくなったらどうしよう、、とずっと心配だったので、今回のエアカナダの変更は私にとってはすごく良いニュースです。
今までダメだったのがOKに変更になったのだから、きっと数年はまたダメにならないだろうと期待してますぴかぴか(新しい)

カナダ経由での手続きについても何か違いがあるのか、また調べてみようと思います!
posted by Sarah at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。