2009年07月28日

フィラリアの検査

日本では、毎年4月になると、狂犬病の注射とともに、フィラリアの検査と、約半年分のフィラリアの薬(錠剤)が処方されます。

フィラリア症は、アメリカでは、Heartwormといって犬が蚊にさされることによって感染する心臓の寄生虫です。詳しくは→フィラリアって何?
ノミ、ダニの予防も、大体4月ごろからしたほうがよいとされていて、フィラリアとは別にFrontlineなどをすすめられます。

南カリフォルニアには蚊がほとんど居ないので、フィラリア予防はしなくてもよいのですが、サラは、旅行で蚊の発生する地域に行くため、子犬の頃から毎月1度継続して、フィラリア予防の薬を投与しています。
前にも書きましたが、サラが処方されたのは、Advantage Multi
首筋に投下するスポットオンタイプで、フィラリアだけじゃなく、ノミ、ダニもこれ一つで予防できる優れものです手(チョキ)

今回ダラスに引越すにあたって、CAの獣医さんからは、年に一度はフィラリアのチェックをしたほうがいいということで、今回、引越し先の近くでかかりつけの獣医さんを決めておくのにちょうどよいタイミングだと思い、フィラリアチェックにサラを連れて行きました。

結局 どの獣医さんに行ったらよいかわからなかったので、口コミが一番いいのかな、と犬を散歩中のアパートの住人数人に、評判のよい獣医さんを聞いて、その中で、近くてネットでの評判も良さそうだったBuenaVista Animal Clinicに行って見ました。

今回フィラリアの検査をしたいことを伝えると、受付のスタッフ、獣医さんともに、
毎月継続して薬を投与していればわざわざ毎年検査をしなくても平気よ!とのこと。

日本は、冬の時期はフィラリアの薬を投与しないことが一般的なので、毎年春に念のため必ず検査をするのですが、ダラスエリアは、一年中蚊が居るので、夏・冬ともに継続して投与したほうがいいそうで、継続して薬を投与している場合は、検査はする必要ないんだそうです。

サラは、一応ずっと継続しているので、不要では??とのことでしたが、CAの獣医さんにすすめられたのもあり、今回念のためチェックしてもらいました。

獣医さんって、評判のよくないところは、不要な検査をたくさんして儲けるところも多いと聞くので、今回の一連のお話だけでも、儲け主義じゃなくてよい先生なのかなぁという気がしました。
日本の検疫対策も今後必要なことを伝えると、快く引き受けてくれましたぴかぴか(新しい)

今回のチェックは、10分で結果が出て問題なしでしたるんるん

Heartworm検査代 39ドル

サラはまだ前回処方された薬が残っているので、なくなったらまた処方してもらいます。

Advantage Multiはインターネットでも購入可能です。
(PriscriptionをFaxするか、Shopから直接病院にコンタクトしてもらうよう、獣医さんの情報の入力が必要です)

EntirelyPets

1-800-PetMed


posted by Sarah at 07:37| Comment(2) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

お邪魔虫

OC生活も、もうあと1週間ちょっと。いよいよカウントダウンです。
今日も、友達とこれでアメリカで会うのは最後かなと思ったらとっても寂しくなりました。。。

ダラスは暑過ぎてしばらくゴルフは出来ないだろうとおもって。。昨日は会社のお友達と打ちっぱなしにゴルフ 今日も急遽午前中はNewportの練習コースに行ってきました位置情報
午後は、同じアパートの広島出身のお友達が広島風お好み焼きランチに招待してくれました!

引越しまでカウントダウンとなると、なるべく予定をこなそうと必死です

今日も一日朝から家を空けていたので、今日もなんだか家の中はぐちゃぐちゃのままで。。 
だからといって、もうすぐ引越しだから片付けする気も起きず。。

ちょっとでも気休めに荷物の片付けをしようかなーと思っていると、毎度のことながらお邪魔虫がやってきて、荷物の中からめぼしいものを見つけてくわえては猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)

とおもったら、、カバンを見れば入りたくなるサラちゃん。
気づいたら、荷物の中にあった、保冷バッグの中に入って遊んでました。


P1030278.JPG

よく大興奮で荷物の中をよじ登ってお宝探ししてます。

片付かない原因は、サラのせいかもexclamation&question

位置情報位置情報
posted by Sarah at 16:10| Comment(2) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

トリミング

CAでの最後のトリミングに行ってきました。

P1030258.JPGIrvineから約1時間のドライブ車(セダン)でLAにあるいつものMarina Dog Groomingさんへ。
トリミングに一時間もかけるなんて。。。 って思うかもしれませんが、LAまでは用事が無い限り行くことがないので、大体、6-7週間に一回、サラのトリミングの間にLAで遊ぶいい機会となっていました。

日本人のトリマーさん、Mariさんも、お店の看板犬のトイプーちゃん2匹を飼っています!
ティディベアカットはお任せ揺れるハートです。

今日は、夏なのでいつもより短め&尻尾も短くしてもらいました。
毎回ですが、トリミング後サラに会うのがめちゃめちゃ楽しみハートたち(複数ハート)
ほんとに、トイプーってこのトリミング後のふわふわがたまりませんっあせあせ(飛び散る汗)

今日もすっごくかわいくしてもらいました。
IMG_3351.JPG

お店の前にて。 
P1030259.JPG
タグ:トリミング
posted by Sarah at 23:42| Comment(2) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

あと2週間

OC生活もあと2週間になってしまいました。

OCは毎日爽やかな25度くらいの気候。ダラスはもう35度越えらしいですあせあせ(飛び散る汗)

最近楽しくなってきたゴルフも、この暑さじゃしばらくお引越後はできないだろうな。。と、OCにいるうちに頑張ろうと思ってめずらしく平日も練習に行ってきました♪

週末は、お師匠夫妻と、Green River Golf Courseへ。
18H周ったら前日のBikramYogaの疲れもあって、帰宅後9時には寝てました。サラちゃん、9時間も留守番させたうえに、家にかえっても遊んで上げれず、、ダメな飼い主です。

そして、おとといは、会社のお友達と打ちっぱなしに行ってきました。
回数券を買ってしまったのに、あと2週間で消化しきれなくなってしまうのでお友達にお付き合いいただいて、近所のOak Creek Golfへ。

P1030158.JPGその後は、(こっちがメインファーストフード) オススメのPlam Cafeへ。
こんなところにこんなお店があったの!?ってくらい素敵なCafeでした。2週間前になってこんな発見があるなんて〜たらーっ(汗)

posted by Sarah at 02:58| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

引越し

夫の転勤で、テキサス州のダラス郊外のIrvingという街へお引越することになりました〜。(IrvineからIrvingです、紛らわしい〜っ。)

アメリカに引越してきてから、早3年。 これで、長期出張の居候生活も含めると4州目です! アメリカの独立記念日から、テキサス州の住人になります〜 今度はもう天変地異が無い限り帰国まで引越しはないそうです〜 ほっあせあせ(飛び散る汗) 

週末に、ダラスに行ってアパートを決めてきました。
会社から近いところは、人気のエリアのようで、どこも希望の間取りやViewのいいところは満室ふらふら 
でも、結局 ココのアパートに住みたい〜〜!って思ったのは、いたるところにペットフレンドリーな様子が感じられたアパートでした♪
しかも、小さいけどドッグパーク付きハートたち(複数ハート)

私と二人引きこもっていてはサラにも良くないな。。と思ってたのでプチドッグランは、とってもありがたい♪そして、、アパートは湖に面しているので散歩道も素敵。(部屋は残念ながら、湖向きじゃなくて、全く景色はよくないです)

ダラスに引越したらもっとキッチンも広くて収納も多いところに引越そう!と思っていたのに、、
結局、いらないものは捨てて片付ければいいし、外眺めることもないだろうし、Viewも別にいいかぁ、とか思い始め。。

結局自分たちにとっても居心地がよさそうで、サラとの生活がここが一番楽しめるだろうなぁ、なんて。。私もどこまで犬バカなんだろうと、思いましたあせあせ(飛び散る汗)

さぁて、ダラス引越まであと1ヶ月もありませんっ。
片付け頑張るぞ!パンチ




posted by Sarah at 02:15| Comment(2) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

日本帰国

色々ありまして・・・
新型インフル騒ぎの真っ只中に、5月13日〜23日の10日間日本に帰国していました。

サラは今回は旦那がお世話してくれました。
毎日お昼に一度帰宅し、夜も毎日30分のお散歩&ブラッシングをしてくれていたそうです。

私は、いつも一緒に昼寝したり、ぐうたらしてばかりだったので、飼い主に似てサラもぐうたらだったのに、帰宅したら、サラちゃん、なんかいつもより体力が増した気がして、よく遊ぶようになりました。

いつも2週間ごとに自宅でシャンプーしているのですが、夫の毎日のブラッシングのおかげか、びっくりするくらいまだキレイでした。やっぱり毎日ブラッシングはしないとだめね〜〜。

日本では、今回はインフル騒ぎもありあまり外出せず、自宅でいっぱい3ワンたちと遊んだり散歩したり、狂犬病注射に連れてったり。。
前回あまり時間が無かったので今回いっぱいワンたちと遊べて幸せでした。。

しかし、自分の体力の無さを実感したのが、帰国初日に、我が家の一番のデカプー プティを抱っこしていたら、、翌日から左腕が上がらなくなりました。 プティ。。なんと8キロでした。
それなのに獣医さん。 プティはマッチョなだけで、脂肪じゃないからそこまで太ってないですよーなんて言うんです。
てか、内脂肪だと思うんですけど。。 みんなうちの子たちデカプーだけど、5キロのアンもリロもちゃんとくびれがあるし、背骨触れるし!! 去勢後のホルモンバランスの変化によりかなり太ってしまったプティ。なんとかダイエットさせたいなぁ。

スリムな娘リロと、メタボな父プティのひなたぼっこ姿です!
P1030003.JPG
posted by Sarah at 16:59| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

ご対面♪

4月30日から 妹が遊びに来てました。
なんと、1年半の間にもう3回目。ちょうど前回は、サラを迎える一週間前だったので、残念ながらサラとは会えず、、今回が初対面でした。

空港にサラも一緒にお迎えに行き、車の中で初対面。
最初は、目も合わさず、抱っこされても硬直だったサラもだんだんなれてきて、家に着く頃にはすっかりなついていました。

LAXからは、毎度お決まりのコースで、Manhattan Beachのお気に入りのパンケーキ屋さん Uncle Bill's Pancake Houseへ。

オーシャンビューのテラス席は、もちろん犬OKです。

その後は、アーバインへ戻り、サラも一緒にIrvine Spectrumでお買物。

IMG_2599.JPG



家に帰っても興奮して落ち着かない様子のサラ。お客さんがいると私のことなんか無視して、ずーっと妹にべったりしてました。

posted by Sarah at 00:41| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

久しぶり♪

月曜日はダンナが2泊3日の出張で不在だったので、朝ものーんびり起きて、午後から始動。。
サラのトリミングから2週間経過したので、サラを一人で自宅シャンプーしました。
相変らずぬれると別犬です。

P1010509.JPG

何故かいつも、シャンプー後は、興奮して、家の中を部屋から部屋へ、八の字走り。 しばらく興奮が続いた後、疲れて爆睡してました。


夜は、ビビアン宅が夕食に招待してくれました〜。

一緒に鯛の塩釜焼きをつくりました。これが簡単&絶品♪
P1010524.JPGP1010526.JPG

約1ヶ月ぶりの再会のビビとサラ。
大興奮のビビアンに、シャンプー後で少しお疲れ気味だったサラも負けじと大はしゃぎ。
久しぶりに大好きなビビ姉と遊べて嬉しかったみたいです。

P1010517.JPG
posted by Sarah at 16:27| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

人見知り克服作戦

朝早起きして 月1で開かれるアンティークマーケットに行ってきました。
家から徒歩で行けるので、大体いつも、サラを連れてお散歩がてら、ぶらぶらお宝ハンティングに出かけています。

アメリカではレッドのトイプードルが本当にめずらしいらしく、いろんな人から 犬種はなんだ?何歳だ?と話かけられます。
この色が相当めずらしいみたいで、プードルって、白か黒なのに、どうやって茶色になるんだ?とか、毛を染めてるの?なんて聞いてくる人まであせあせ(飛び散る汗)
とにかく、いっぱい話しかけられるので、お宝探しに夢中な飼い主はだんだん、応対がめんどくさくなってきて、連れてくるのやめようかといつも思うのですが、
実は、この”いろんな人がサラを触りに来ること”こそが、社会化できてない、最初人見知りのサラにはいいトレーニングになっているのです。。

大分 知らない人にも怯えずに喜ぶようになってきたのですが、、やはりまだ他の犬とすれ違うときには、よく吠えます。
夫は、それが恥ずかしいといって、モールやこういう人ごみに一緒に行くのを嫌います。

でも、それを避けていては、いつまでたっても人見知り直らないし〜(>_<)
なので、もうちょっと頑張っていろんな人に慣れさせていけたらと思います。

P1010403.JPG
posted by Sarah at 13:57| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

祝WBC日本優勝!

wbc4.JPG

先週は、ずーっとWBCに夢中の1週間でした。
旦那が日本出張から戻った翌日の15日(日)から、サンディエゴのペトコパークでWBCの2次ラウンドが始まり、準決勝、決勝はLAのドジャースタジアム。

ここアーバインは、サンディエゴまで1時間半、LAまで1時間と両球場でのWBC観戦に絶好のロケーション♪♪

半年以上前から、この日をずーーーっと楽しみにしてました。
WBCを見越し、壊れたコンデジを買い換えるのに、10倍ズーム!の高倍率なデジカメを年末に購入したり。。

日本での1次ラウンドの順位決定戦は、西海岸時間の2:30AM〜。
22時過ぎに寝て、2時半起きで観戦して、試合終了後に早速サンディエゴでの試合のチケットを確保!と、気合満々!!

しかし、、この夢中っぷりに大変迷惑を被ったのは、サラ。。。

サンディエゴまではアーバインから1時間半かかる上、今回は、練習も見たい!と試合開始2時間ほど前に会場到着。

当然サラはお留守番なのですが、留守番時間も、10時間を越える長時間。。。
これが、1日だけでなく、ほぼ1日置きに長時間お留守番させられ、帰ってくると、いつもすごい怒ってるの。
多分、いつもの5,6時間なら平気なんだろうけど、10時間もケージの中でのお留守番はさすがに、いい加減帰って来い!!って怒ってたんだろうなぁ。。

まあ、こんなこともうしばらくないので。許してね〜。

ということでWBC記念写真。
(おかげでトリミングも延期、延期で。。ようやく今日さっぱりかわいくしてもらってきました☆)

P1010363.JPG

posted by Sarah at 16:23| Comment(2) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

JetSetキャリーバッグ

180日の待機期間もやっと経過し、いつでも日本に帰れるように、機内持込OKのキャリーバッグを購入しました。

この機内持込のバッグには各航空会社によっていろいろ制限があります。

ロスー成田間でペットを機内持込OKの航空会社は以下の3社。

ノースウエスト航空 17Lx12Wx8H inches (43Lx32Wx20H cm).
ユナイテッド航空17Lx 10Wx10H inches(43Lx25Wx25Hcm)
大韓航空 L+W+H 115cm 以下 5キロ以内

アメリカでは、シェルパのバッグが米系航空会社で推奨されているようで、PETCOやPETSMART等比較的簡単に入手可能です。
デルタ航空のロゴが入ったシェルパバッグはMサイズが売っているし、米系の航空会社で恐らく帰国するだろうことを考えたらシェルパが確実なのかも??と最後まで悩みましたが、、

結局 いろいろ参考にさせてもらっている犬連れ旅の掲示板でジェットセットMサイズで機内持込OKだったという報告をいくつか拝見して、機能的にもデザイン的にもこちらの方が気に入ったのでジェットセットに決めました!

付属のパーツで、車のシートにも取り付け可能です。
jet01.jpg

ネットの写真だけで、現物を見ていないのでずっと悩んでいたのですが、たまたま見つけた、サラのトリミングサロンの近くにあるModern Dogでこのジェットセットが売っているのを発見!!ラッキーなことに実物を見て買うことができました。

ちなみに、、このお店では定価なので下見だけ目
Amazon.comで日本の市価の約半額で買えました〜☆

P1000480.JPG

早速キャリーに入ってみるサラ。
P1000472.JPG

すっかり気に入ってもう自分のハウスのように寝てます。

P1000474.JPG

P1000479.JPG


posted by Sarah at 16:48| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

検疫準備OK

2月5日で 狂犬病の抗体値のチェックをするための血液採取の日から
ちょうど180日が経過しました。

これで、1年半の間は日本に動物検疫で待機期間なしで入国できるようになりました。

忘れないように、検疫準備の経過を書いておきます。

2008年3月29日 サラ 生後3ヵ月で我が家にやってくるハートたち(複数ハート)(DHPP3回済)
   4月26日(生後4ヶ月)マイクロチップ&1回目狂犬病注射
   7月25日 2回目狂犬病注射
   8月9日  血液採取 
   8月18日 検査結果受領
2009年2月5日  180日待機期間経過exclamation×2

血液検査の日を0日として、180日の待機期間となります。

血液検査は、いつものヴィレッジ動物病院で。
血清をカンザスのラボに病院が送ってくれるのですが、アメリカの病院ではよくこのときに狂犬病注射の日付やマイクロチップ番号を書き間違えて、せっかくの書類も無効になってしまうといったケースがよくあるようです。
ここの病院では、全て日付や番号など、受付の方とオーナーで書類を読み合わせし、ダブルチェックをします。
この書類が間違っていると、一度発行した書類の訂正はしてもらえないんだそうです。

約10日後に、先生から直接電話がありました。”嬉しい報告です!検査結果、抗体値が3.46IU/mlで 基準値0.50IU/mlをこえているので大丈夫でした。安心してください”と。
いつも優しくて丁寧で、海外でこんないい獣医さんが通える距離にいるというのはものすごく大きいことだと思います。

とりあえず、いつ帰国命令がでてもサラも一緒に帰れるようになって一安心。 この書類の有効期間は2年間(2010年8月9日まで)で、もしアメリカ滞在が延長になった場合には、有効期限の半年前(2010年2月)にもう一度血液検査をする必要があります。

マイクロチップは、resQで ISO11784/11785を満たしているISO規格のマイクロチップになります。

この規格を満たしていないマイクロチップだと、検疫のリーダーで読み取れない場合があるそうなので、検疫所に確認が必要です。万が一非対応のマイクロチップの場合には、自分でリーダーを購入して持参すればよいそうです。



posted by Sarah at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

スリッカー武蔵

年末からずっとサラのスリッカーを買い替えようとおもって いくつかペットショップを下見していたのですが、コレと言うものが見つからず。。初代のもの(Petsmartで10ドルくらいで購入したソフトタイプのもの)と同じのを買うかぁ。。とあきらめていたところ、、

日本の実家でたまたま読んでいたプードル雑誌におすすめのスリッカーが掲載されていました
その名も”スリッカー武蔵”!
プロのトリマーさんも愛用、耐用性があって 仕上がりが違う!!とのことで、さぞかし高いのかと思いきや、なんと定価 2100円ダッシュ(走り出すさま)
すぐネットで注文して、帰米までにGetできました☆
(日本のネットショッピングはさすがです。注文して2日とかで届いちゃうんだもんねー。。アメリカは、最低でも1週間。いままで最大でShipしました連絡が来てから20日かかったことがあります)

今まで使っていたものは、ピンがもうバラバラに多方面に向いてしまっていて、Groomingを習っている友達から、これだとサラの皮膚を傷つけちゃって痛いかもしれないし、全部手で直すか、新しいのを買ってもいいかもねーとアドバイスをもらっていました。
確かに、サラ、ブラッシング嫌いで、ブラシを手にとるとすごい勢いでハウスに逃げ込んでました。

新しい武蔵は。。。
こんな箱に入ってやってきました。
P1000465.JPG

ソフトタイプを購入したのですが、今までのよりは大分固め。
ピンの密度もぎっしり詰まっています。

P1000466.JPG
ブラッシングしてみると、、しっかり毛が取れてふわふわになります☆

1回使っただけで違いが歴然。

これは良い買い物でした手(チョキ)

その後、、最近毎日ブラッシングしているのですが、ブラシを持つと逃げていたサラが、最近はブラシを持って近づいてもむしろ近寄ってきて気持ちよさそーにブラッシングされてます。

今までのはやっぱり痛かったのかもしれません。

スリッカーによってこんなに違いがあるなんてびっくりです犬





タグ:犬グッズ
posted by Sarah at 16:43| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

トリミング

トリミングに行ってきました。

今回も Marina Dog GroomingのMariさんにとってもかわいくしてもらいました☆

sara.JPG

s4.JPG

タグ:トリミング
posted by Sarah at 01:16| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

2週間のお泊り

1月14日〜約2週間、ビザ更新のため日本に帰国していました。

サラは、検疫の待機期間180日が経過してないので、まだ日本に入国できないし、2週間という長い間ペットホテルに預けるのも心配だったのですが、サラの友達ビビアン家が預かってくれることになって、一安心。
すっかりサラのことを忘れて日本滞在を満喫できました。
感謝、感謝です。

お迎えに行ってビビアン家を出ると、ビビアンと離れたくないのかしつこく泣いて暴れてました。

日本では、久しぶりの3ワンとの再会。
いつも小さいサラを見慣れてるからか、とにかく大きく見えてビックリ。 大きく見えたというより、プティはほんとに太ったんだけど。。
結局 私は到着早々風邪を引いて、ほんとはもっとドッグランや犬cafe、お散歩にも行きたかったのに、ずっと家で犬たちとゴロゴロ布団でねてました。(それはそれでワンとべったりできてよかったのですが)

ワンたちと離れるのが寂しくて、、日本を離れるのもめずらしく名残惜しい感じでした。

やっぱり犬は二匹以上で飼うのがいいんだろうなー。
もう1匹欲しいな〜〜。
早く日本の3ワンと合わせたいな〜。

とつくづく思う今日この頃です。

ワンたちのいい写真が全く取れなかったので、なおのブログより写真を拝借

プティ
p.jpg

アン
a.jpg

リロ
l.jpg
posted by Sarah at 01:05| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作り洋服

妹なおの友達の手作りの犬服。サラの分も作ってくれたので着せてみました〜。

P1000483.JPG

アンプーリーの3ワンとおそろいです☆

こうやってみると、3ワンって首が長いからタートルがよく似合う♪

それに比べ。。サラって、首が短い。。そして足も短い。。(特に前足)

posted by Sarah at 00:52| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ドッグフードについて考えてみましたA

ちょっと前になりますが、西山先生から、念のため本当に慢性膵炎の疑いがあるのか、今後も療法食を食べ続けなくてはいけないのか、リチェックをお願いして、血液検査もしてもらいました。

結果は全て正常。前回は一時的なもので、胃腸炎が悪化したのだろう。
今後は元の食事に戻しても大丈夫でしょうとのこと!

今後のために、おやつの指導もしてもらいました。
うちはおやつはそんなにあげていないと思っていたのに、サラの大きさで
ローハイド1本や、ドライササミのまいたヤム芋1つなんかはそれだけで1食分くらいになってしまうのだそうです。

主食とおやつは 8:2 以内で。

できればおやつはクッキーの方がいいとのことでした。
ドライササミも、ほんとに1カケくらい。。

おやつは完全にこれから改善していこうと思います。

あと、ドライフードですが、これは自分でいろいろ調べて やはり今までずっと食べていたアボダームのドライを続けることにしました。

ペットフードがどれがいいかは結局いい悪い、いろいろ人によって言うことが違うし、一応自分で調べた結果

@ アメリカで信頼性のある犬専門誌の Whole Dog Journalで推奨されている

A DogFoodAnalysisのサイトでも 推奨

B 入手のしやすさ(アメリカではPETSMART,PETCOで購入可能。日本でも、ネットで購入可能)

C 嗜好性 (Pickyなサラが食べている)

ということから、アボダームで問題ないと判断しました。

プラス、 同じBreederschoice社が出している、アボダームよりさらに低アレルギーにし"頂点"を目指して開発したという ピナクル も少し混ぜてあげることにしました。

posted by Sarah at 15:40| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

新しいお友達さぶちゃん

サラに新しいお友達が出来ました☆

サブちゃん宅にお呼ばれして、初対面。

P1000163.JPG

飼い主たちは、2ワンの相性が合うかどうかハラハラドキドキでした××

じつは、せっかくよい調子で遊んでいる途中、、、
私が大きなミスを犯してしまいました!!!!
サラには食べかけのローハイドを、サブちゃんには新しいチキンつきのローハイドをあげたところ。。。

サラは、ひとのものがよく見える上に、今回はさらにチキンのついてるローハイドが欲しくて、、カミカミ中のサブちゃんから奪おうと近づいたのです。

そして。。。。

サブちゃんは激怒。負けじとサラもガウガウし始めたのです。
びっくりして、あわてて止めに入った飼い主、、しかし二匹とも興奮状態。

そりゃ、おいしいおやつを取られそうになったら怒るよね。。
サラの人のものを取りたがるクセを知っていながら。。完全に私のミスです。ごめんねぇ〜。
その後も、しばらく微妙にお互い警戒モードでした。

でも、最後には、また追いかけっこが始まり、、二人で遊んでました。
よかった。。ほっ。

.

これからは遊んでいる間は、二匹がすぐ食べきれるおやつにしないといけません。

何度かまた会ううちに、きっともっと仲良しになってくれるでしょう♪♪

よろしくね。さぶちゃん♪
posted by Sarah at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

年越し

年末もOCでまったりのんびりお正月をすごしました。

こちらのケーブルテレビでは、夜8時から紅白が放送されるので、ビビアンファミリーの家で一緒に紅白を見て年越しそばを食べて、まるで日本の大晦日のようでした☆☆
毎度、ビビアン宅はイベント毎に素敵な飾りつけ、感心です!

P1000027.JPG

何故か 終了は夜1時。紅白が終わる頃には年も越しているので、カウントダウンはチャンネルをかえて、NYのタイムズスクエアのカウントダウンを見ました。(これも録画だけどさっ。。)

omisoka.jpg

サラとビビアンは、飼い主たちが、紅白&モノポリーに夢中になっている間 全くかまってもらえず、、一緒におとなしく寝てました。

P1000030.JPG




posted by Sarah at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

お昼寝

仲良くお昼寝。。

P1000411.JPG
posted by Sarah at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

Merry X'mas

温暖で、クリスマス気分があまりしないカリフォルニア。
少しでもホリデーシーズン気分を味わいたくて、アメリカらしい大きなクリスマスツリーを家に飾りました。

ツリーの下にサラのおもちゃやぬいぐるみを置いといたら、すっかりツリー下が自分の居場所のように気に入って
気づくといつもツリーの下でゴロゴロしてました。

P1000364.JPG


P1000421.JPG

まだ足が鳥カラなのが悲しい。。
posted by Sarah at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

Happy Birthday

12月22日でサラは一歳になりました!

体重は、2.5キロ。
これ以上もう大きくならなそうです。

その後体調もすっかり回復してすこぶる元気です☆

誕生日のお祝いでもしようかなとか少し考えてはいたものの、
気づいたら あ、今日そういえばサラの誕生日だ! ってな感じで過ぎていってしまいました××

IMG_2231.JPG
posted by Sarah at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。