2008年07月05日

2日目〜キングスキャニオン&セコイア国立公園

2日目

朝起きたらそのままヨセミテには戻らず、オークハーストで朝マックを食べて、フレズノ経由でキングスキャニオン国立公園へ。

北のキングスキャニオンと南のセコイア国立公園があり、アメリカでは2番目に古い国立公園なんだそう。

ここの見所は 大きなセコイアの木。

キングスキャニオン国立公園には、Nation's Christmas Treeとして知られるグラント将軍の木があります。
まずは ビジターセンターで場所を確認。。。と、、この木までは車では行けず、30分ほどのトレイルになっていました。

ここは、さっと木だけ写真をとって次のセコイアに向かう予定だった我々は大誤算。 ここで1時間以上も時間をとれないと判断して、ビジターセンター周辺で写真をとったりと、休憩。グラント将軍の木はあきらめてセコイアに向かうことに。

IMG_0321.JPG

セコイアに向かう途中に見つけた木彫りのくまさん
IMG_0338.JPG
キングスキャニオン国立公園の山道をぬけると、きづくとセコイア国立公園内に入っています。

「現存する地上最大の生物」と言われるシャーマン将軍の木までは、駐車場から歩いて15分ほど。ここの短いトレイルも、犬はNGのマークが。
ただ、他の観光客も、小型犬は抱っこして歩いていたので、抱っこOrキャリーの中ならOKかも? ということで、我々もサラはカバンに入れて急いで写真だけとりに行ってきました。

その他公園内の 倒木の上に車が乗れるようにしてあって Auto Logや、セコイアの倒木にトンネルをくりぬいて自動車が通れるようにした Tunnel Log などは、犬が一緒でもOKでした。

この2つの公園は、基本的に、トレイルは犬NGなので、犬連れ向きではないかも。。

a2.jpg

a3.jpg

この日の宿泊は、公園から離れた I5沿いにあるVisaliaという町のHoliday Inn Visalia.
公園の近くはどこも高い上に満室だったのですが、I-5のすぐ近くにあるココのホテルは交通の便はよいし、8400円(Apple Worldで予約)!と格安のわりになかなかよいホテルで、しかも スイートにUpgradeしてもらって大・大満足でした♪

通常、ペットを連れている場合は、チェックイン時にホテルのPet Policyにサインすることがほとんどなのですが、ここは何もなし。
それと、どこのホテルも、ベッドには乗せてはいけないというPolicyが
あったところは今までゼロでした。

普段はサラはケージで寝ているので、旅行のときだけ唯一一緒に寝れるのがいつも楽しみです☆

IMG_0442.JPG
ラベル:旅行

2008年07月04日

犬連れ旅行〜ヨセミテ国立公園

2泊3日でサラをつれて国立公園めぐりをしてきました。

まず向かったのは、ヨセミテ国立公園。

アーバインの我が家からは大体車で6時間ほど。

朝7時くらいに家を出て、公園に到着したのは1時頃でした。

ヨセミテは犬連れの観光客も多く、ほとんどのビュースポットが犬を連れて行かれます。

まずはトンネルビューから。
新しいスケッチブック.jpg

この日はきれいな青空で、すばらしく綺麗な景色を堪能しました。
が、しかし、、 普段車ばかりで全く歩かない私は体力が落ちているのか、平坦なトレイルでもバテバテ。

サラも、グランドキャニオン旅行のときよりは元気で軽快に歩いていたものの、15分も歩けば 抱っこ、抱っこ。
人がたくさん居る場所がいやなのか、疲れたのか分かりませんが、
結局帰り道はキャリーバックのなかに入れて歩いたので、余計疲れました××。

.

この日の宿泊は、公園外の ヨセミテビューロッジ
ペット料金が11ドルかかります。
フロントで、ペット料金を払うと、ピンクのリボンをくれるので、それをリーシュにつけておく必要があります。

キッチンもついた快適なロッジでした。

IMG_0309.JPG IMG_0304.JPG
ラベル:旅行

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。